主婦の皆さんにオススメ!洗濯物干しに最適なエクステリア。

  • 2020.12.28

 

洗濯物干しにオススメのエクステリア

主婦の皆さんにオススメする「洗濯物干し」に最適なオススメエクステリア

前回のコラムから少し間が空いてしまいましたが、今回が年内最後のコラムとなります。そんな年内最後のコラムでご紹介するテーマは毎日の家事で大変な主婦の皆さんにオススメする「洗濯物干し」に役立つエクステリア商品をご紹介していきます。今年はコロナの影響で、外出する機会が少なくなりましたが、主婦の皆さんは逆に毎日の家事が大変になったという方も多いと思います。特に、この季節になると洗濯物も中々乾きにくく、急な天気の変化もあったりで大変な家事仕事の1つだと思いますので、本コラムを読んで来年に向けてご検討してみてはいかがでしょうか。

 

今回はそんな、「洗濯物干し」が少しでもラクになるようなオススメのエクステリア商品をいくつかご紹介していきますので、最後までお付き合いください。

 

主婦は毎日大変です。

「洗濯物干し」に便利なエクステリアの定番。「バルコニー屋根」&「テラス屋根」

定番のバルコニー屋根

主婦に人気No1のエクステリア「バルコニー屋根」

戸建住宅にお住まいの方であれば、もはや定番と言える「バルコニー屋根」。これまで何度も「バルコニー屋根」についてのコラムをご紹介させて頂いておりますが、SOTOHANでもエクステリア商品のお問い合わせの中で「カーポート」に並んで常に人気のあるエクステリア商品です。各メーカー共に、非常に力を入れており、主婦の皆さんが喜ぶ幅広いオプション装備も充実しています。サイズやカラー展開も豊富で、ほとんどの戸建住宅の2階以上のベランダやバルコニーに設置が可能で、間口の広いベランダやバルコニーでも、連棟仕様にによる設置も可能です。激しい雨でなければ、気軽に洗濯物が干せ、出先での急な雨でもある程度であれば洗濯物が濡れる心配もありません。また選択する屋根材によっては、室内やベランダなどへの紫外線や直射日光を遮る事もできる事から非常に人気の高いエクステリア商品になっています。

狭いスペースでも大丈夫「テラス屋根」

家周りの空きスペースにも設置可能な「テラス屋根」

お住まいによっては、2階より1階の空きスペースやサービスヤードに屋根を設置したいという方も多いと思います。そんな要望に答えるエクステリア商品が「テラス屋根」です。基本的には、前述の建物の2階以上に設置可能な「バルコニー屋根」の1階用と捉えて頂ければと思います。「バルコニー屋根」同様に、サイズやカラー展開も豊富です。また、この「テラス屋根」の特徴の1つとして、加工を施す事により家周りの小さな空きスペースや広めのサービスヤード用の屋根としても設置が可能です。「洗濯物干し」スペースとしてだけではなく、例えば、駐車スペースから玄関までの導線用の雨よけとしてや、玄関ドア上に設置する事で、玄関用の屋根としても応用が可能です。高齢者の方や、洗濯物が多いご家庭の場合、毎日洗濯物を2階のベランダやバルコニーに運ぶより、1階の家周りの空きスペースに「テラス屋根」を設置する方がラクに洗濯物を干せる場合がありますので、「バルコニー屋根」と「テラス屋根」でお悩みの方は、是非一度、SOTOHANまでお問い合わせください。

 

洗濯物干しとしても大切なお車用の屋根としても使える「カーポート」

広範囲に雨風を防ぐ「カーポート」を有効活用

お住まいの駐車スペースが広く、複数のお車をお持ちの方や、ベランダやバルコニーに屋根を設置したくないという方であれば、大きめの「カーポート」を設置して、その一部を洗濯物干しスペースとしてもご利用が可能です。お車を縦列式に複数台止める事が可能であれば、お車の奥側にも少し余裕を持たせた「カーポート屋根」を設置する事で、そのスペースを有効活用する事が可能です。「カーポート」であれば、「バルコニー屋根」や「テラス屋根」よりも屋根面積も広く、広範囲に雨を防げるので、雨の日でも濡れずに洗濯物を出し入れする事が可能です。また、「カーポート」の場合、夜間でも安心なセンサー式LED照明や、横風による雨も防ぎ、隣家との目隠しになるサイドパネルなどのオプション装備も充実している点もオススメです。洗濯物干しスペースだけでなく、物置スペースとしても利用できるので、広めの駐車スペースにお住まいの方であれば、「カーポート」をこのように有効活用する事もオススメです。

 

雨も風も心配なし。ベランダやバルコニーを室内空間にできる「バルコニー囲い」

雨も風も気にせず洗濯物を干したい方にオススメの「バルコニー囲い」

最後にご紹介するのは、以前のコラムでもご紹介した、ベランダやバルコニーを室内空間(サンルーム)にする事が可能な「バルコニー囲い」をご紹介します。詳しい内容は前回のコラムを一度お読みください。通常の「バルコニー屋根」や「テラス屋根」「カーポート」の場合、基本的には、屋根としての効果しかない為、強風などによる激しい横雨や雷雨、花粉や、PM2.5などのアレルギー性物質などからは、洗濯物を守る事ができませんが、この「バルコニー囲い」であれば、屋根を含む、四方を屋外から完全に囲まれた室内空間にする事が可能ですので、激しい雨風の悪天候状況や様々なアレルギー物質などから洗濯物をしっかりと守る事が可能になります。室内干しに比べても、透明素材の屋根や壁面をお選び頂く事で、サンルームのような効果もあるので、早く洗濯物が乾き、壁面の一部に開閉機能も搭載しているモデルであれば、風も取りれる事もできる事から、生乾き特有の嫌な匂いも軽減できます。また、洗濯物干しスペース以外にも、小さなお子様やペットなどのプレイスペースとしてもご利用で、2階のベランダやバルコニー用だけでなく、1階部分に設置が可能なテラス囲いタイプも豊富にラインアップされています。

事前に用途と予算等を決めて専門業者に依頼

このように、主婦の毎日のお悩みの1つでもある「洗濯物干し」作業に役立つエクステリア商品をいくつか紹介してきましたが、まずは、お住まいのどこで毎日の洗濯物干し作業を行う事が多いかをしっかりと把握し、設置の際の予算をあらかじめ決めておく事で、設置依頼業者との相談もスムーズに進みます。上記で紹介した商品が必ずしも、全てのお住まいに設置できるという保証はない為、必ず、設置の前に専門業者に「事前調査」に来てもらうようにしましょう。親切な業者であれば、様々な提案をしてくれるはずです。もちろん私たちSOTOHANでも、お客様のご希望する用途やご予算にあった、お客様に最適なプランをご提案をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

 

「SOTOHAN」年末年始休業のご案内

2020年末年始休業案内

誠に勝手ながら、

12月29日(火)〜来年1月4日(月)までの期間を年末年始休暇とさせて頂きます。
来年2021年は1月5日(火)より通常営業とさせて頂きます。

 

尚、休業期間中のメールでのお問い合わせに関しましては、休業明けの1月5日より順次ご回答させて頂きます。申し訳ございませんが、休業期間中のお電話でのご対応はできませんので、メールにてご連絡お願いいたします。

まとめ

2020年も早いもので残りわずかとなりました。年内のコラムは今回が最後となります。言葉足らずだったり、説明不足な点も多く、読みづらい内容も多々あったかとは思いますが、そんな中でも毎回本コラムをお読み頂いた皆様に感謝を申し上げます。来年も一人でも多くの方のご参考になるような「エクステリア」や「外構工事」にまつわる耳寄りな情報や、オススメ商品をご紹介させて頂きますので引き続きよろしくお願いいたします。

 

また、今年はコロナウイルスの影響で、皆さん思うように外出もできず、お仕事の面でもリモートワークなど慣れない状況下で、ご苦労された方も多いと思いと思います。そんな大変な状況下にも関わらず、多くのお客様からSOTOHANにお問い合わせ等を頂きまして誠にありがとうございました。まだまだ油断できない状況ではございますが、もう少しの期間、皆さんで「ステイホーム」を心がけて来年こそ、楽しく笑って過ごせる良い1年になるように頑張りましょう!

 

それでは皆様良いお年をお迎えください。来年もSOTOHANをどうぞよろしくお願いいたします。

 

問い合わせボタン

関連記事

  • エリア 拡大中
  • ご相談無料

contact

お問い合わせ

エクステリア・外構に関するご相談・現地調査・お見積りのご依頼、
まずはお気軽にお問い合わせください。

メールは24時間受付

ご相談・現地調査・お見積り

お電話でのご相談・ご依頼